iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年12月31日火曜日

iPhone5の料金を月額1606円ほど安く

iPhone5に買い替えたとき、店員さんにいろいろなオプションを薦められましたが、結局どれも使いませんでした。

最初の2ヶ月は無料ですから、とりあえずつけておいたほうが得ですよ

というセールストークで、そのときは

まぁ、そこまで言うなら・・・

と思ってつけたオプションを今日、解約しました。ついでに他の使わないオプションもまとめて解約したら、なんと月額1606円も安くなりました。

  • Yahoo!プレミアム for Softbank(399円)
  • iPhone基本パックR(525円)
  • あんしん保証パック(i)プラス(682円)

これらのサービスをバッサリ解約する手順は、次のとおりです。

iPhoneまたはPCからMySoftbankにログインし、「契約内容の確認・変更」画面の「オプションサービス変更」から「Yahoo!プレミアム for Softbank」を「解約」。

オプションサービス」画面で「変更」。

iPhone基本パックR」の「廃止」に✔。

あんしん保証パック(i)プラス」の「廃止」にも✔。

次へ」。

「iPhone基本パックは1050円分のサービスが525円で使えてお得」という意味のメッセージが出ますが、よく見ると、どのサービスもなくても困りません。以前のiPhone4でも途中解約しました。
 「あんしん保証パック(i)プラスは解約すると二度と入れませんよ」という意味のメッセージが出ますが、以前のiPhone4でもあんしん保証パックは途中解約しました。

私はiPhone4にストラップをつけたことで(見た目はダサかったけど)どこにも落とすことなく3年間も無事に使えたので、iPhone5もストラップ付きのカバーを探します。
あんしん保証パック(i)プラスは解約すると二度と入れませんよ」とか「iPhone基本パックに入らないと高く付くよ」とかしつこいんですけど・・・「申込」。

これで月額1606円の節約になります。

それにしても、ソフトバンクという会社はオプションの無料期間をあえて別々にすることで、ユーザーのオプション解約忘れを誘っているのかもしれませんね。もしかしてソフトバンクって、これで儲けてたりして?

【補足】
Wホワイトをつけていたら、それを解約して、楽天でんわアプリを入れると、もっとお得です。

Share:

2013年12月30日月曜日

写真からブログ向きの似顔絵・アバターに変換するオンラインアプリ「フォトナビ」

ブログのプロフィール画像に自分の顔写真は使いたくない。だからと言って、自分と無関係な風景写真を載せるのも何か違う気がする・・・

そう思っている人は私だけではないでしょう。プロフィール画像に自分の顔らしいものを載せたいというとき、写真から似顔絵・アバターを自動生成してくれるオンラインアプリ「フォトナビ」が便利です。

このブログのプロフィール画像も、フォトナビで作りました。

使い方

まずPC上に似顔絵・アバターに変換したい写真を用意しておきます。証明書用の写真のような1人で正面向きで写っている画像ファイルを選んでおきましょう。

次にブラウザでフォトナビにアクセスして、「性別」「背景」「ヘアスタイル」「ファッション」を選びます。「プライバシーポリシーに同意してUPLOAD」をクリックして、予め選んでおいた写真の画像ファイルをアップロードします。

ここで自動生成された画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」すると、自分のPCに似顔絵・アバター画像をダウンロードすることができます。
Share:

2013年12月28日土曜日

Kingsoft Presentationのデフォルト(起動時)フォントをメイリオに

KINGSOFT OfficeのPowerPointにあたるKingsoft Presentationでデフォルト(起動時の)フォントをメイリオに設定する方法をまとめます。

C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにアクセスして、default.dpt をデスクトップなど適当な場所にコピーしておきます。

Kingsoft Presentationを起動します。「ホーム」メニューの「設定」→「フォント」を開きます。

日本語用のフォント」を「メイリオ」に設定して「OK」。

表示」メニューの「スライドマスタ」を開きます。

Ctrl+Aキーですべてのテキストボックスを選択して、選択状態のまま右クリックして「フォント」を開きます。

日本語用のフォント」を「メイリオ」に設定して「OK」。

マスタ」メニューの「マスタ表示を閉じる」。

Kingsoft Presentation」メニューから「名前を付けて保存」→「Kingsoft Presentationテンプレート」。

予めコピーしておいたdefault.dptを選んで、「保存」します。

Kingsoft Presentationを終了します。再び、C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにアクセスして、default.dpt をどこかにバックアップしておきます。

フォントをメイリオに設定して保存したdefault.dptを C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにある default.dpt に上書き保存します。

Kingsoft Presentationを起動して、デフォルトフォントがメイリオに変わっていることを確認しましょう。

もしKingsoftが正常に動作しなかったら、Kingsoftを終了してから、バックアップしておいたdefault.dpt を C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにコピーして上書きすれば元に戻ります。

参考)PowerPointのデフォルト(起動時)フォントをメイリオに
Share:

2013年12月12日木曜日

IEで縦長なサイトのスクリーンショットを撮るSnapCrab

Internet Explorerでスクロールの必要な縦長なサイトのスクリーンキャプチャを撮りたいときがあります。そういうときにはSnapCrab for IEが便利です。

Internet Explorerの「設定(歯車マーク)」から「アドオンの管理」。

追加のツールバーと拡張機能を検索」。


Internet Explorerギャラリーの画面で「アドオン」を選んでから検索窓に「Snap」と入れて検索


SnapCrab for IEを「Internet Explorerに追加」。

SnapCrab for IEを「Internet Explorerに追加」。

SnapCrab for IEのインストーラーが起動したら、画面の指示に従ってSnapCrab for IEをインストールします。

Internet Explorerを再起動して、SnapCrab for IEを「有効にする」。


Internet ExplorerにSnapCrab for IEのツールバーが表示されたら、インストールは完了です。次に、縦長なページをキャプチャする方法を見てみましょう。

追記)

2016年1月現在、上記の方法でSnapCrab for IEをインストールすることができません。SnapCrab for IEをインストールするには、提供元のウェブページからインストーラをダウンロードしてください。

参考)

Share:

2013年12月7日土曜日

BloggerでAdsenseに登録できない(承認されない)

Google Adsense(アドセンス)のアカウントは生きているのに、Bloggerの管理画面で「収益」の「Adsense」を開いても、「Adsenseに登録」ボタンが押せない場合があります。

Google Adsenseの広告が承認されるまでにブログ開設から3~6ヶ月かかります。いくつかのブログで記事の数量を変えて試してみましたが、記事が多いブログでも少ないブログでも同じでした。

Adsenseへの参加要件と照らし合わせると、Google Adsenseの広告が承認されるまでにブログ開設から最大6ヶ月(ブログの開設からまもなくGoogle Adsenseに承認されることはない)と思ったほうがよさそうです。

だからといって落胆することはありません。ブログの開設からまもなくGoogle Adsenseに承認されたとしても、記事が少なければ検索に引っかかりません。そもそも見に来てくれる人がいなければ、広告をクリックしてくれる人もいませんから、まったく焦る必要はありません。

このサイトを例に挙げると、Adsense広告のPV(ページビュー数)あたり収益は0.15円です。これを基準に考えると、100PV/日でようやく収益が15円/日なのです。ちなみに、Google Adsenseで報酬が実際に支払われるのは、月間収益8,000円以上(前月8,000円未満の場合は前月と通算)です。

つまり、前月分の繰越がない限り、月間収益が8,000円に達しなければ、その月は何も支払われませんGoogle Adsense月間8,000円分を売り上げようとしたら、1日平均267円、1日平均1,778PV必要です。

そう考えると、ブログを開設してすぐにGoogle Adsenseの広告を貼ることはあまり意味がありません。Google Adsenseの承認を待っている間に、まず100PV/日の集客を目標にしてブログのコンテンツを増やしていきましょう。

そのために、まずBloggerにGoogle Analyticsを設定して1日あたりPVをチェックしましょう。
Share:

2013年11月23日土曜日

IE11のデフォルトフォントをメイリオに

MicrosoftはWindows Vistaから「メイリオ」というきれいなゴシックフォントをWindowsに収録しています。それにも関わらず、Microsoftの純正ソフトには、未だにデフォルト(標準)フォントが「MSPゴシック」のままになっているものがほとんどで、Microsoftはメイリオを何のために開発したのか意味不明です。

Internet Explorer (IE) 11もなぜかデフォルトフォントが「MSPゴシック」になっていますので、「メイリオ」のブラウザ向けフォント「Meiryo UI」に変更しましょう。

Internet Explorer (IE) 11の「ツール(歯車)」メニューから「インターネットオプション」を開きます。

「インターネットオプション」画面で「全般」タブの「フォント」を開きます。

「Webページフォント」を「Meiryo UI」にして「OK」。

再び「インターネットオプション」画面に戻ってきたら、そこでも「OK」。

Share:

2013年11月16日土曜日

iPhoneの連絡先のグループのダブリ(重複)解消

iCloudでiPhoneの連絡先をバックアップするようになったら、連絡先のグループとそのグループ内のデータが重複するようになってしまった。

MacからiCloudにログインしてみると、連絡先もデータも重複していない!

・・・ということは、iPhoneの中で何かが起きているらしい。

Appleのウェブサイトでは、Mac OS Xの「システム環境設定」でiCloudの同期設定を切って、iPhoneとMacをUSBケーブルでつないで同期する方法が載っている。

ところが、そもそもMac OS X 10.6 Snow Leopardの「システム環境設定」にはiCloudの項目はない。Appleのウェブサイトに書いてある他の方法も、私のMac環境には当てはまらない。

結局、ウェブサイトで調べるのをやめて、直感で解決した。
  1. iPhoneの「設定」の「iCloud」を開き、「連絡先」の同期を一旦OFFに。
  2. 「iPhone上の以前同期したiCloudの連絡先どうしますか?」に対して「iPhoneから削除」。
※事前にiCloudに連絡先がバックアップされていることを確認!

再び「連絡先」の同期をONに戻して「設定」を閉じる。

連絡先」アプリを開くと、iCloudと同期され、グループとその中のデータの重複が解消された。
Share:

2013年11月9日土曜日

Brother DCP-J940NにMacからWiFi接続するとオフラインに

自宅のプリンタのフィーダが壊れたので、BROTHER PRIVIO DCP-J940Nに買い換えた。

長年キヤノン派だったが、キヤノンの独立インクのプリンタは高い。そこで、Amazonで評判のよかったブラザーのDCP-J940Nを選んだ。独立インクの上に、用紙トレイ、WiFi(無線LAN)、ADFまでついて8千円台は魅力的だ。

DCP-J940NをWiFi(無線LAN)につないでWindowsマシンからプリントアウト。USBケーブルなしでプリント成功。オフィスで普通にやっていたことなのに、自宅のプリンタでできると、なぜ感動してしまうんだろう?

次はMac・・・と思ったら、DCP-J940NにWiFi接続しようとしてもオフラインになってしまう。しばらくは、従来通りUSBケーブルでつないでプリントしていたが、やはりMacだけできないのは悔しい。

そこで、手動でWiFi設定にチャレンジしてみた。 まず、プリンタのIPアドレスを調べてメモしておく。調べ方がわからないときは、MacのSpotlightで BRAdmin Light で検索して、BRAdmin Light.jarを開く。

プリンタのIPアドレスをメモしたら、BRAdmin Light.jarを閉じる。 「システム環境設定」から「プリンタとファックス」を起動。

DCP-J940Nを選択した状態で、IPを選択。

プロトコル」を「IPP」に設定し、「アドレス」にメモしておいたIPアドレスを入力。

名前」、「ドライバ」のいずれにもDCP-J940Nが表記されていることを確認して「追加」。

これで、MacからWiFiでプリントできるようになる。 もしダメだったら、再び「システム環境設定」から「プリンタとファックス」を起動して、プリンタドライバを再インストール。

[-]ボタンでいったんプリンタドライバを削除してから、[+]ボタンでDCP-J940Nのドライバを呼び出し、再び上記の手順で再インストールできる。

Share:

2013年11月2日土曜日

Bloggerのアクセス対策(SEO)カスタマイズ

Bloggerの魅力は、カスタマイズです。「ブログサイト比較」のとおり、Google Analytics、Google AdsenseなどのGoogleのツールはもちろん、たいていのブログパーツやガジェットが自由に仕込めることです。

その一方、BloggerはGoogleのブログサービスでありながら、アメブロなどの日本のブログサービスのような「見てもらう仕組み」がほとんどありません。

アメブロからBloggerに引っ越してきてびっくりしたのは、アメブロなら新しい記事を載せただけで、直後に100PVぐらい増えたのに、Bloggerでは記事を公開しても、アクセスはせいぜい3~5PVでした。

そのぐらい「見てもらう仕組み」のないBloggerでアクセスを増やすのは至難の業です。アメブロからBloggerに移転したブログは、現在500PV/dayのアクセスがありますが、そこにたどり着くにはアメブロよりも時間がかかりました。

それでは、このブログで地道にカスタマイズしたポイントを以下にまとめます。
  1. 内部リンク強化:サイドバーに「ラベル」「人気の投稿」「ブログアーカイブ」のガジェットを追加
  2. <title>タグのカスタマイズ:<title>タグを「記事名」「ブログ名」の順に修正
  3. Google Analyticsに登録:Googleウェブマスターツールへの登録に必要
  4. ウェブマスターツールへのサイトマップ登録
  5. FeedBurner経由でTwitterに自動投稿
  6. ShareThisで複数のソーシャルボタンをまとめて設置
  7. Zapier経由でFacebookページに自動投稿(Facebookページを持っている場合)

Bloggerで海外向けに英語ブログを書く場合の工夫

Bloggerも含めてGoogleのサービスでは、基本的なプログラムは世界共通で、言語表示を国別に変えて提供しています。どの国のGoogleサイトでもサーバがその国にあるわけではありません。

そのため、日本にいながら海外向けに情報発信する際にも、日本でBloggerを使うことによるSEO(検索エンジン最適化)の有利不利はありません。

このブログは日本からアクセスすると、http://ticklerfile.blogspot.jp というURLですが、米国からアクセスすれば、http://ticklerfile.blogspot.com と国別ドメインが変わります。

なお、Bloggerを英語で使うには、Googleアカウント、Blogger双方の言語設定を「英語」にしておけばよいでしょう。
Share:

2013年10月20日日曜日

Mac用セキュリティ(アンチウィルス)ソフトの比較

Mac用のセキュリティ(ウィルス対策)ソフトと言えば、定番のNorton先生でしょう。その程度の認識で、私はMacにiAntivirusを入れていました。

しかし、その認識は化石だったようです。Thomas Reedさんというブロガーが20本のアンチウィルスのマルウェア検出率をテストしています。

  • avast! Free Antivirus 7.0
  • VirusBarrier 10.7.1
  • Sophos Anti-Virus for Mac 8.0.10C
  • VirusBarrier Express 1.1.6
  • Dr. Web Light 6.0.6
  • ESET Cybersecurity 4.1.86.4
  • Avira Mac Security 1.0.0.64
  • MacKeeper 2012 2.2
  • F-Secure Anti-virus for Mac 0.1.11361
  • Kaspersky Security 13.0.2.458
  • ProtectMac 1.3.1
  • Comodo Antivirus 1.1.214829.106
  • ClamXav 2.3.4
  • Norton Anti-Virus 12.4
  • Trend Micro Titanium 2.0.1279
  • BitDefender 2.21
  • iAntivirus 1.1.2
  • McAfee All Access Internet Security 2.0.0.0
  • WebRoot SecureAnywhere 8.0.2.103
  • MacScan 2.9.4
上記のそれぞれについて、128本のマルウェアに対する検出率をブログに載せています。

http://www.reedcorner.net/mac-anti-virus-testing-01-2013/

これによれば、Norton先生のiAntivirusったら、目も当てられない結果に。

20本のアンチウィルスを入れ替えながら、128本のマルウェアを食わせてテストするというのは、膨大な時間がかかることなので、そんなこと個人ブロガーがホントにやるのかと疑ってしまいます。

ところが、そのテスト結果の詳細データをPDFファイルで公開しており、なまじウソや手抜きとも思えません。

Avast!(アヴァスト)Sophos(ソフォス)の検出率の高さは、アンチウィルス比較団体のAV-comparativesの評価とも一致しています。

Avast!(アヴァスト)Sophos(ソフォス)は、フリーウェア(無料ソフト)ですから、このテスト結果を信じて試してみましょうかね。

あぁ、90年代にMacのアンチウィルスと言えば、Norton先生だったのに。昔日の感ですね。
Share:

2013年10月5日土曜日

Lumosityで脳トレ開始から1ヶ月の効果は?

プライベートエクイティファンドを手がけるKunal Sarkarが、スタンフォード大学で脳科学を研究していたMichael Scanlonと共同で立ち上げたベンチャー企業Lumosity.com

同社は、世界中の脳科学の研究者をネットワークして、彼らの研究成果をベースに開発した脳トレゲームをオンラインで提供し、ユーザーの脳トレデータを研究者にフィードバックして、人間の認知能力の向上に役立てるHuman Cognition Project(HCP)を組織している。

同社が提供しているオンライン脳トレLumosityは、世界に4000万人のユーザーがいる。僕もその一人だ。8月は1日3種類1回ずつ限定の無料お試しでやっていた。

しかし、あまりにも若いころのようにアタマが動かないことを思い知らされたので、とうとう9月になって年間アカウントを買って、本格的にやり始めた。

久しぶりにカラダを動かすと若い頃のように体が動かないことを痛感してジムに通い出すのとまったく同じように。

さて、↓これが9月の記録だ。

BPIはBrain Performance Indexの略で、Lumosity独自のアルゴリズムで評価した脳力指標だ。

Speedは判断スピード、Memoryは記憶力、Attentionは注意力、Flexibilityは柔軟性、Problem Solvingは問題解決力を指している。

BPIと同様にいずれもLumosity独自の指標なので、この数値を単独で見てもよいのか悪いのかさっぱりわからない。

これらの数値は、トレーニング開始時から見て、どれだけ伸びているかを見るための指標なのだろう。ここまでの指標は、無料アカウントでも見られる。

年間アカウントを買うと、自分が世界中の同年代のユーザーと比べてよいのか悪いのかを「パーセンタイル」という相対値で見ることができる。

簡単にいえば、同年代のトップユーザーを100点としたら自分が何点に換算されるかということなのだろう。

僕は全体的に80点台にいるが、本当はスピードと柔軟性は劣っている。これらが鈍っていることにショックを受けて、Lumosityのアカウントを買ったのだから。

スピードと柔軟性のスコアは「ドーピング」によるものだ。

どんな「ドーピング」をしたのか?

スピードと柔軟性に長けている妻が僕のアカウントでプレイしたというわけだ。

参考)
Share:

2013年10月2日水曜日

LinedInでコネクション(リンク,友達)を解除するには

転職活動が終了したら、使えなかったリクルーターやヘッドハンターとのコネクション(リンク,Facebookでいう友達)を解除しておきましょう。

LinkedInで[Network]メニューの[Contacts]を開きます。

画面右上の[Remove Connections]をクリックします。

コネクションを解除したいユーザーにチェックを入れて、[Remove Connections]ボタンをクリックします。

「コネクションの解除はキャンセルできないけど、いいの?」と念を押されますが、潔く[Yes, remove them]。

LinkedInは数より質の方が大事です。使えない人たちのコネクションは、「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる系の連中」と同類にみなされます。LinkedInではコネクションのメンテナンスもやっておきましょう。
Share:

2013年9月29日日曜日

VLCで動画(MP4)から音声(MP3)を抜き出す

動画(MP4)から音声(MP3)を抜き出すには、VLC (VideoLAN)というフリーウェアが便利です。

 VLCの「メディア」メニューから「変換/保存」。

追加」して動画ファイルを指定します。

参照」して音声ファイルの保存先を指定します。

出力する音声のファイル名を拡張子.mp3をつけて入力します。

変換」画面に戻ったら、「プロファイル」を「オーディオ-MP3」にして「開始」。

ブルーの進行状況の表示が最後に行くまで必ずそのままにして閉じないで)おきます。
Share:

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定