iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2013年12月31日火曜日

iPhone5の料金を月額1606円ほど安く

iPhone5に買い替えたとき、店員さんにいろいろなオプションを薦められましたが、結局どれも使いませんでした。

最初の2ヶ月は無料ですから、とりあえずつけておいたほうが得ですよ

というセールストークで、そのときは

まぁ、そこまで言うなら・・・

と思ってつけたオプションを今日、解約しました。ついでに他の使わないオプションもまとめて解約したら、なんと月額1606円も安くなりました。

  • Yahoo!プレミアム for Softbank(399円)
  • iPhone基本パックR(525円)
  • あんしん保証パック(i)プラス(682円)

これらのサービスをバッサリ解約する手順は、次のとおりです。

iPhoneまたはPCからMySoftbankにログインし、「契約内容の確認・変更」画面の「オプションサービス変更」から「Yahoo!プレミアム for Softbank」を「解約」。

オプションサービス」画面で「変更」。

iPhone基本パックR」の「廃止」に✔。

あんしん保証パック(i)プラス」の「廃止」にも✔。

次へ」。

「iPhone基本パックは1050円分のサービスが525円で使えてお得」という意味のメッセージが出ますが、よく見ると、どのサービスもなくても困りません。以前のiPhone4でも途中解約しました。
 「あんしん保証パック(i)プラスは解約すると二度と入れませんよ」という意味のメッセージが出ますが、以前のiPhone4でもあんしん保証パックは途中解約しました。

私はiPhone4にストラップをつけたことで(見た目はダサかったけど)どこにも落とすことなく3年間も無事に使えたので、iPhone5もストラップ付きのカバーを探します。
あんしん保証パック(i)プラスは解約すると二度と入れませんよ」とか「iPhone基本パックに入らないと高く付くよ」とかしつこいんですけど・・・「申込」。

これで月額1606円の節約になります。

それにしても、ソフトバンクという会社はオプションの無料期間をあえて別々にすることで、ユーザーのオプション解約忘れを誘っているのかもしれませんね。もしかしてソフトバンクって、これで儲けてたりして?

【補足】
Wホワイトをつけていたら、それを解約して、楽天でんわアプリを入れると、もっとお得です。

Share:

2013年12月30日月曜日

写真からブログ向きの似顔絵・アバターに変換するオンラインアプリ「フォトナビ」

ブログのプロフィール画像に自分の顔写真は使いたくない。だからと言って、自分と無関係な風景写真を載せるのも何か違う気がする・・・

そう思っている人は私だけではないでしょう。プロフィール画像に自分の顔らしいものを載せたいというとき、写真から似顔絵・アバターを自動生成してくれるオンラインアプリ「フォトナビ」が便利です。

このブログのプロフィール画像も、フォトナビで作りました。

使い方

まずPC上に似顔絵・アバターに変換したい写真を用意しておきます。証明書用の写真のような1人で正面向きで写っている画像ファイルを選んでおきましょう。

次にブラウザでフォトナビにアクセスして、「性別」「背景」「ヘアスタイル」「ファッション」を選びます。「プライバシーポリシーに同意してUPLOAD」をクリックして、予め選んでおいた写真の画像ファイルをアップロードします。

ここで自動生成された画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」すると、自分のPCに似顔絵・アバター画像をダウンロードすることができます。
Share:

2013年12月28日土曜日

Kingsoft Presentationのデフォルト(起動時)フォントをメイリオに

KINGSOFT OfficeのPowerPointにあたるKingsoft Presentationでデフォルト(起動時の)フォントをメイリオに設定する方法をまとめます。

C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにアクセスして、default.dpt をデスクトップなど適当な場所にコピーしておきます。

Kingsoft Presentationを起動します。「ホーム」メニューの「設定」→「フォント」を開きます。

日本語用のフォント」を「メイリオ」に設定して「OK」。

表示」メニューの「スライドマスタ」を開きます。

Ctrl+Aキーですべてのテキストボックスを選択して、選択状態のまま右クリックして「フォント」を開きます。

日本語用のフォント」を「メイリオ」に設定して「OK」。

マスタ」メニューの「マスタ表示を閉じる」。

Kingsoft Presentation」メニューから「名前を付けて保存」→「Kingsoft Presentationテンプレート」。

予めコピーしておいたdefault.dptを選んで、「保存」します。

Kingsoft Presentationを終了します。再び、C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにアクセスして、default.dpt をどこかにバックアップしておきます。

フォントをメイリオに設定して保存したdefault.dptを C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにある default.dpt に上書き保存します。

Kingsoft Presentationを起動して、デフォルトフォントがメイリオに変わっていることを確認しましょう。

もしKingsoftが正常に動作しなかったら、Kingsoftを終了してから、バックアップしておいたdefault.dpt を C:\Program Files (x86)\Kingsoft\Kingsoft Office\office6\1041 のディレクトリにコピーして上書きすれば元に戻ります。

参考)PowerPointのデフォルト(起動時)フォントをメイリオに
Share:

2013年12月12日木曜日

IEで縦長なサイトのスクリーンショットを撮るSnapCrab

Internet Explorerでスクロールの必要な縦長なサイトのスクリーンキャプチャを撮りたいときがあります。そういうときにはSnapCrab for IEが便利です。

Internet Explorerの「設定(歯車マーク)」から「アドオンの管理」。

追加のツールバーと拡張機能を検索」。


Internet Explorerギャラリーの画面で「アドオン」を選んでから検索窓に「Snap」と入れて検索


SnapCrab for IEを「Internet Explorerに追加」。

SnapCrab for IEを「Internet Explorerに追加」。

SnapCrab for IEのインストーラーが起動したら、画面の指示に従ってSnapCrab for IEをインストールします。

Internet Explorerを再起動して、SnapCrab for IEを「有効にする」。


Internet ExplorerにSnapCrab for IEのツールバーが表示されたら、インストールは完了です。次に、縦長なページをキャプチャする方法を見てみましょう。

追記)

2016年1月現在、上記の方法でSnapCrab for IEをインストールすることができません。SnapCrab for IEをインストールするには、提供元のウェブページからインストーラをダウンロードしてください。

参考)

Share:

2013年12月7日土曜日

BloggerでAdsenseに登録できない(承認されない)

Google Adsense(アドセンス)のアカウントは生きているのに、Bloggerの管理画面で「収益」の「Adsense」を開いても、「Adsenseに登録」ボタンが押せない場合があります。

Google Adsenseの広告が承認されるまでにブログ開設から3~6ヶ月かかります。いくつかのブログで記事の数量を変えて試してみましたが、記事が多いブログでも少ないブログでも同じでした。

Adsenseへの参加要件と照らし合わせると、Google Adsenseの広告が承認されるまでにブログ開設から最大6ヶ月(ブログの開設からまもなくGoogle Adsenseに承認されることはない)と思ったほうがよさそうです。

だからといって落胆することはありません。ブログの開設からまもなくGoogle Adsenseに承認されたとしても、記事が少なければ検索に引っかかりません。そもそも見に来てくれる人がいなければ、広告をクリックしてくれる人もいませんから、まったく焦る必要はありません。

このサイトを例に挙げると、Adsense広告のPV(ページビュー数)あたり収益は0.15円です。これを基準に考えると、100PV/日でようやく収益が15円/日なのです。ちなみに、Google Adsenseで報酬が実際に支払われるのは、月間収益8,000円以上(前月8,000円未満の場合は前月と通算)です。

つまり、前月分の繰越がない限り、月間収益が8,000円に達しなければ、その月は何も支払われませんGoogle Adsense月間8,000円分を売り上げようとしたら、1日平均267円、1日平均1,778PV必要です。

そう考えると、ブログを開設してすぐにGoogle Adsenseの広告を貼ることはあまり意味がありません。Google Adsenseの承認を待っている間に、まず100PV/日の集客を目標にしてブログのコンテンツを増やしていきましょう。

そのために、まずBloggerにGoogle Analyticsを設定して1日あたりPVをチェックしましょう。
Share:

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定