iPhone、Mac、PCとインターネット関連の備忘録です。自分のために書いたトラブルシューティングのメモを友人・知人と共有する感じで書いてます。

2014年11月1日土曜日

右クリックメニューの[送る]でZIP圧縮できない

Windows7でファイルを右クリックして[送る]サブメニューから[圧縮(zip形式)フォルダ]を選んでも、
圧縮(ZIP形式)フォルダーエラー 
操作を完了できません。アクセスが拒否されました。
というエラーが出て、ZIP圧縮できなくなりました。

そんなときは、C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp を右クリックして「プロパティ」を開いてから、「セキュリティ」タブを開いて、Tempフォルダのアクセス権を確認してみましょう。
上図のように、「グループ名またはユーザー名」の中に何のユーザー名も割り当てられていなければ、Tempフォルダのアクセス権のデータが壊れています。

その場合は、「編集」をクリックして、「グループ名またはユーザー名」を開きます。

ユーザーまたはグループの選択」画面で「詳細設定」をクリックします。

検索」をクリックして、「検索結果」からそのPCにログインしているユーザー名を選びます。

下図のようにユーザー名が追加されたら、「OK」をクリックします。

グループまたはユーザー名」に、そのユーザー名が追加されたら、右クリックメニューのZIP圧縮機能が復活します。
Share:

4 コメント:

  1. 検索でたどり着き、こちらの方法で解決しました!とても助かりました。ありがとうございます。

    返信削除
  2. 私も突然ZIP圧縮できなくなって困りました。お役立ていただけて何よりです。

    返信削除
  3. ほんとうに困っておりましたので、助かりました!このサイトが一番分かりやすかったです。ありがとうございます。

    返信削除
  4. 私も急に圧縮ができなくなって困っていたので、たいへん助かりました。ありがとうございます!

    返信削除

Featured Post

LinkedInスパム事故を防ぐiPhoneアプリの設定